きゃしの日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

英語deライブレポ

Was a sunny day on Monday, the 26th.

Reached the Ikebukuro area on my bicycle around 1:45pm and roamed for the next 15 minutes to find a good place to tie my red "mama-chari" so as not to be towed. (←can that word be used for bicycles?) Bought cookies and some hot coffee at the nearest convenient store and headed for the venue. Went down the stairs and, surprise surprise, I was the first aozoan to get to CHOP. Quietly sipping my coffee, I waited for the rest of the crowd to come, trying to look busy filling out forms and whatnot. (I guess I need alcohol in order to be a social-butterfly, but, hey, the sun was still up, you know.)

Around 2:30pm, people started filing in the venue with their equipment and soundcheck rehearsals began. Man, the sound was so huge I had to stuff earplugs in my already ringing ears. We were the third band to rehearse. Played three songs to check our monitors and the chorus parts. I couldn't hear much of anything and Midori kept on squeezing her volume (the bass amp was about 1.8 out of 10) but still, the sound was horrifically blasting. Oh well, we thought things would end up changing for the show with the audience absorbing the sounds etc. Usually the case, but...

The five of us went out together to Saizeria to have a little snack before the show. The place was packed even on a Monday afternoon. We all ordered drinks, Midori some dessert, Sakk the notorious pizza and another dish drowning in cheese, Yu-sun was drinking something green while Numa was having the all-time-favorite-set coffee with nicotine. I orderd cinnamon-sugar toast and, I swear, there was enough sugar to make five servings. Someone must have dumped a whole bottle of the stuff on my poor toast. In all the noise and smoke, we spent the next few hours joking around and scheduling our recordings.

The night began at 6:30pm with six bands, aozoa performing fourth.
The 25 minute set list:
1. a little too late
2. a quiet morning
3. sunscar
4. fragile (仮)←yes, this is the title for now ;-P
5. the fall
The sounds from the amps were, as much feared, louder than rehearsals. To be honest, I couldn't hear anything and I don't really remember what I did on stage. Yeah, maybe I was a bit out of shape being that it's been ages since the last show. All I can say is that, hey, Mdiori had all the lyrics right, folks. hehehe Damn, I didn't even notice I was singing the wrong stuff!

Our first gig ended in a lot of noise and sweat.

The after party was civilized. (We're all grown-ups, aren't we?!) Because it was a weekday night, people went home early. One by one, the crowd became smaller and smaller until it ended with just me, Midori, Numa and 243san, aozoa's ex-drummer. The two fathers, missing their last trains, decided to spend the night at Midori's place. The three of them walked me to my bicycle and then to the main street so I won't get lost going home. (So nice!) I got home around 2:30am, took a bath and slept around 5am.

The morning after started with a sore neck and a ringing in my ears, but, doesn't it always after a gig?
スポンサーサイト
未分類 | トラックバック:0 |

いやぁ、(人の)ライブって本当に素晴らしいですねぇ

昨日、KaORIがサポートしているバンド、桜梅桃李、のライブを見に渋谷HOMEへ行って参りました。

ライブハウスに入ったら前のバンドがやってて、とても爽やかで聴き心地の良い音楽が流れていました。初入場したHOME、思ったより小さなハコで、ステージの前にイスとテーブルが。明らかに慣れている環境とは真逆な感じ。(笑)
バーの横のイスにおとなしく座ってお水を飲んで待つ。

前のバンドが終わり桜梅桃李がセットし始めて・・・
う~ん?なんだかいつもよりKaORIが(特に手)小さく見えるなぁ・・・って5弦ベース?!
(この日のために新しく購入したそうで。)
そしてハコのスタッフが彼女の前にマイクをセッティング?!
(コーラス歌うのぉ~?!)
さらに、よ~く見ると、着ている緑色のTシャツにハートが?!?!
もう何がなんだか。とりあえず噴出さないように必死で、正直、音楽があまり耳に入ってきませんでした。nah, just kidding. ちゃんと遠慮気味のコーラスとベースソロは噛み締めるようにして聴いたさぁ。
とても pop で positive で happy music でした。
でもその後の打ち上げはハードコアな感じだった・・・かな?

やっぱり元メンバーのステージを見るのって楽しい。特にそれが一緒にやってた時の音楽と全然違ったらなおさら。それぞれが修行を積んで、またいつか一緒にやりたい、と思いました。


そんなこんなで、私の修行は明日。
池袋CHOPで(今のメンバーとは)初ライブ。
楽しみでもあり、ライブ自体が久しぶりなので、ちょっと緊張?
we'll see what happens.
ライブレポ in English もやらないとね。(これまた久しぶりだねぇ。)

未分類 | トラックバック:0 |

ある意味、介護?

2泊3日で(住んだことのない)実家にお泊り。
家族全員留守のため、16歳近い老犬の面倒を見ることに。
一日2回の食事と3回のお散歩。←なんて恵まれた犬だっ。(笑)
にしても、朝が早くて早くて・・・
お陰様で久しぶりに『まともな』生活リズムを味わいました。

昔は庭を走り回り飛び跳ねまくってたウチのわんちゃん。
今では目はほとんど見えなく、耳も遠い、鼻も悪そうだし、よく寝てる。と思いきや、急に起き上がって徘徊。物にぶつかったりしています。
若い時は外犬だったけど、今は家の中。そしてペット用のオムツ着用。
背骨が曲がり後ろ足に力が入らないみたいで、お散歩の時は超ヨボヨボ。
思わず『頑張れ。あともうちょっと。』と声をかけてしまうほどです。

でも、食事の時は気合が違います。
お散歩が終わると以上にそわそわして元気になるウチの老犬。ご飯の時間だって知ってるから『早くしてくれぇ~!』とばかりに、さっきまで超よぼよぼだったのが、ジャンプします。
えぇぇぇぇ~!みたいな。食い意地張り過ぎじゃないですか、おばあちゃん・・・
しかも、ボケているのか、食べ終わってちょっと経つと、『あれ?きゃしさん、私のご飯はまだかね?』と言わんばかりのストーカーぶり。軽快な足取りで私のあとを付きまといます。
『何言ってるんですか?!さっきあげたじゃないですか、おばあちゃん!』と何かのメロドラマみたいな感じで。
でもこの食欲がなくなったら最期なのかなぁ、と。

この3日間でいろんな珍事件がありましたが、歳をとるのは犬も人間も同じ。(とり方も。)
老いるのって大変だなぁ、と痛感。本人もそうだけど周りも。
みんなで支え合っていかないとね。
まあ、もう少し頑張ってくれ、ズーチン。
未分類 | トラックバック:0 |

and on the seventh day

早いもので新年明けてもう一週間が経ちました・・・
朝、七草粥をしっかりと食べました。
お正月のおせち料理で疲れた胃に、と食べるヘルシーなお粥。
でも、おせち料理って、そもそもヘルシーで胃にそんなに負担がかからないような気が。
アメリカ食と比べれば。
アメリカにはお正月の特別料理はない。(祝日の特別料理って感謝祭のパサパサ七面鳥とクリスマスの、これまた、パサパサ七面鳥か丸焼きチキンぐらい?)
なんてったって朝からピザとか食べる国ですから。ダイナーの朝食も油に浮いてるベーコンとか目玉焼きとかコーンビーフハッシュ etc (時々食べたくなるけど。)
あぁ、やっぱり日本人で日本にいてよかったぁ。

そういえば、昨晩、今年初のリハ。
numaっちが風邪をひいてお休みだったけど、ライブに向けて気合十分・・・だよね?
未分類 | トラックバック:0 |

Happy New Year

新年明けましておめでとうごさいます。
今年もみなさんにとって良い年でありますように。
aozoaもいろいろと進展がありますように。
そして去年からの暴飲暴食でやられてる胃が早く治りますように。

Hope the year of the ox is good to everyone!

未分類 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。