きゃしの日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

月曜日に支障をきたす週末

金曜日、渋谷EGGMANでPIANOの来日ツアー初日を見に行きました。
前回の来日から約2年。今回は対バンではなく、一人のお客さんとしてでした。
PIANOのステージは前にも増してパワフルになってたような。激しい中、ボーカルがなぜあんなにキレイな音で歌えるのかが、いつも関心+感動でいっぱい。(自分もある意味ああいう風に歌えたらと思う。)
ステージを降りても、彼らの紳士的でフレンドリーなところにも感動、チャレンジ精神旺盛なのにもまたまた関心。日本を代表する(?)飲み物を何本か持って行ったんだけど(ウコン入り&マカとにんにく入りの元気ドリンク、オルナミンC、スポーツドリンク、etc)、わいわい言いながら4人で全部試していました。中でもPOCARI SWEATのネーミングがお気に入りのようで。『飲み物の名前で汗ってぇ?!』・・・って英語で言ってました。
一生懸命に日本のギャグも覚えようと努力をしているとか。『日本でゲッツ!って流行ってるんでしょう?最近作ったPVでもみんなで連呼してるんだ。』と。もう死語に近いんですけど・・・
お茶目なバンドです。久しぶりに会えて楽しかった。また対バンなんてできたらなぁ、なんて。

土曜日、学芸大学のMAPLE HOUSEで、KaORIが弟とやっているバンドを見に行きました。
いやぁ、元メンバーが違うバンドでやってるのを見るのって本当に面白いっ!わざわざメガネをかけてKaORIを凝視。おぉぉぉ~!ベースを叩いてるっ!スラップしてるぅ~!だちゅでは考えられなかった光景に感動&もちろん大爆笑 ;-) 2ヶ月で6曲を作り上げたって言うからびっくり。すごいねぇ。もうなんだか親の気分にすらなった次第でございます。打ち上げも半分同窓会っぽい感じで楽しかった。久しぶりの朝までコース。意外に睡魔の波もなく、ウーロン茶で4amまでねばりました。電車の始発まで待ちきれなく、友人2人と一緒に渋谷まで歩いて帰りました。最初は涼しかったものの、日が昇り始め、風もなくなり、渋谷駅近くになったらクラブ帰りの人たちで街が騒がしく、ちょっとだけぐったり。まあ、1時間くらいのお散歩になったのかな。始発に乗って帰るのと同じくらいの時間に渋谷に着いちゃったけど、青春って感じで。朝日の中、渋谷からはチャリで帰宅。お風呂に入って、寝たのが7am過ぎ。

もちろん、日曜日はダラダラと。今日も疲れを引きずりながらの一日でした。
いつまでこんなことやってるんだろうねぇ、なんて言いながら昨日は歩いてたけど、本当にいつまでこんなことやってるんだろうね?まあ、楽しいからいいっかぁ。
スポンサーサイト
未分類 | トラックバック:0 |

久しぶりの夜遊び

aozoaのライブから3週間。Wow...time flies...

昨日、3週間ぶりにライブハウスへ。久しぶりのURGA。1年ぶりかも?ウチからチャリで10分ちょっとなのがいいわぁ。職安通りを必死にこいでたら、いろんなお店が増えてて街全体が明るくなってたのにびっくりしました。そりゃあ、1年で街は劇的に変わるわなぁ。近いわりには全然こっち側に来ないから。

ampcharwarを体感してきました。個人としては nirvana meets digital rock みたいな感じでとらえてるんだけど、『好きです』の一言です。世代的なものなのかしら、耳にすんなり入ってきて身体が自然と揺れるあの音は?まあ、ただ単に好きって思うものもあっていいよね。
他にも2バンドを見たんだけど、思ったことが一つ。
ステージに立つ時は、やっぱりある程度ナルシストにならないといけない。『目で殺す』的なことよりも、堂々と自信を持ってエンターテインする姿勢が大事、みたいな。当たり前なんだけど、なんだか昨日はとくにそう思ってしまった。
本当は思ったことがまだたくさんあるんだけど、今日はなかなか上手く言葉にまとめられないや。 At least not in Japanese. いつか、少しずつ説明できたら・・・

今度ステージに立つ時は、堂々と楽しく歌わないといかんなぁ。
Hopefully soon, yeah? ha-ha-ha...

久しぶりの夜遊びも2時間ちょっとでギブアップ。タバコの煙で胃が荒れてしまって、帰りはうっぷうっぷ言いながら立ちこぎで足フル回転。2年前にやめたけど、10数年ほぼ毎日1~2箱吸っていた人とは思えないほど弱く(?)なってしまったぁ。
Finally, a hardcore non-smoker of all kinds ;-P
未分類 | トラックバック:0 |

英語deライブレポ(0629@CHOP)

Just as the forecast said, it was raining, at times very hard, when I opened my window last Sunday. Not only does it rain on rehearsal nights, but at our gig, too. Well, there flew my chance of going to Ikebukuro by bicycle so decided to take the train instead. Was the first time to ride the Fukutoshin Line. Should've only taken twenty minutes from my house to the venue, but, as always, got lost and went around in circles in Ikebukuro station. Maybe just a few minutes late? CHOP was already blaring with loud music when I got there.
While waiting for the other bands to check their sounds and monitors, the aozoa members were busy filling out names and requests on the ticket list and soundcheck forms. Do we want red or blue lights for this song? Smoke? How many people can we have on the guest list? That sort of stuff. It was funny how we started writing our thoughts down on paper to communicate since the music was louder than our shouting at each other.
A quarter to six. It was our turn for soundcheck. We played bits and pieces of three songs. So sorry to have the others always turn down their volumes from the amps just so that I can hear my thin voice through my monitor. We finished in less than thirty minutes and decided to wait in the backroom till the doors opened and it was time for us to perform.
Midori and I changed into our stage clothes and did our make-up while the guys sat and talked about, well, guy stuff. A few minutes before we were scheduled to play, Midori started brushing her teeth which was a surprise (and good laugh) and Numa his face. 243 was pretty quiet (maybe a little nervous?) and Nishikawa was concerned about, well, guy stuff again. hehehe Ah, the things each of us do before a show. I was chowing down on my cough drops and meds.
7:05pm. We were on stage. The set list:
1. new untitled song ← yet to think of a good (or shall I say, better) one
2. sunscar
3. a little too late
4. a quiet morning
5. overcoming
6. the fall
I started getting my ass together around the middle of 'sunscar'. The first song was horrific (especially after listening to the recordings of the night's performance, I was screeching in embarrassment at home). There was a little accident in the middle of 'a quiet morning' which Midori wrote in her diary for those who are interested. People, including Midori herself, had a moment of good laughter then. The set went by pretty quickly with no real mistakes or problems. All in all, I think all of us on stage had a good time. Hope the people who came to watch also had as much fun as we did. Thanks to those who came to share the night with us on a rainy day.
After the night was done, we had an after-party at CHOP till 2am. As always, junk food and oolong tea (no alcohol for me) filled my stomach.
Got home at 2:30am, took a bath, and watched the first half of the EURO2008 soccer-for-Americans-and-football-for-the-rest-of-the-world finals between Spain and Germany. Passed out after Torres made a goal and one could only imagine how my Monday was.
Yes, bedridden with sore muscles. But was worth it, wasn't it?
未分類 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。